株式会社 Tokyo New Cinema

MENU
株式会社 Tokyo New Cinema
〒194-0021 東京都町田市中町1-4-2
tel. 042-720-1024
mail. info@tokyonewcinema.com

TOPICS

富山県朝日町で『四月の永い夢』特別上映会を実施します【朝倉あきさん・中川監督登壇】

『四月の永い夢』のロケ地となった富山県朝日町で、5月12日(土)の全国公開に先駆けて5月10日(木)に特別上映会を実施します。

当日は主演の朝倉あきさん中川龍太郎監督が現地を訪れて舞台挨拶をします。

上映は15:30~と18:30~の2回。アゼリアホール、J-MAXシアターとやまなどでお得な前売り券を販売中です。

[開  催  日] 平成30年5月10日(木)

[時  間] ①15:30~17:30 / ②18:30~20:30

[定  員] 各回 300名限定

[会  場] 朝日コミュニティホール アゼリア(富山県下新川郡朝日町平柳688、TEL 0765-83-2000)

[チケット] 一般・大・専 1,400円/シニア(60歳以上)1,100円/高・中・小・幼児(3歳以上)1,000円
※当日券は、一般1,800円、学生(大・専)1,500円です。
※チケットは、アゼリアホール、J-MAXシアターとやま、北日本新聞新川支社で販売中
※J-MAXシアターで既に販売されている特別鑑賞券(1,400円)もご利用いただけます。

≪中川龍太郎監督からのコメント≫

『四月の永い夢』を富山県朝日町で上映できることは僕にとって、とても大切なことです。
自分自身の命のルーツであり、いま映画を撮っている「心」に多くの影響を与えてきてくれた場所だからです。
この映画を通して、朝日町の自然や民家の美しさなどを改めて皆様と一緒に共有できたらこんなに幸せなことはありません。
是非、ひとりでも多くの方に劇場という暗闇でこの作品を体験していただければ幸いです。


『四月の永い夢』は、朝日町笹川地区、県立泊高等学校、尾山製材、食事処 結、朝日町役場などで撮影されました。

越中宮崎駅前の食事処 結。

主人公の亡くなった恋人の実家の設定で、笹川の古民家で撮影が行われました。

笹川では、おばあちゃん達手づくりのぼたん鍋や押し寿司、お漬物が、役者さんやスタッフのみなさんにふるまわれました。

 

富山県では、5/12(土)より富山市の「JMAX THEATER とやま」で上映されます。

詳しい情報は富山県朝日町観光サイト「あさひ暮らし旅」をご覧ください。

 





WORKS