株式会社 Tokyo New Cinema

MENU
株式会社 Tokyo New Cinema
〒194-0021 東京都町田市中町1-4-2
tel. 042-720-1024
mail. info@tokyonewcinema.com

TOPICS

《新着》11/4(水)21:00〜WOWOWにて放送!中川龍太郎監督『わたしは光をにぎっている』

《新着》11/4(水)21:00〜WOWOWにて放送!中川龍太郎監督『わたしは光をにぎっている』

 

昨年11月に公開された中川龍太郎監督新作わたしは光をにぎっている』。WOWOWにて11/4(水)21:00放送!銭湯を舞台に描かれる松本穂香さん演じる澪の成長譚。中川監督が「翔べない時代の魔女の宅急便」と語る本作では、特別な才能があるわけではないけれど、都会の中で居場所を見つけ、現代を生きる若者の姿を描いております。ぜひご覧ください!

『わたしは光をにぎっている』作品ページ – WOWOW

また、Blu-ray・DVDも好評販売中です。松本穂香さんと中川龍太郎監督によるオーディオ・コメンタリーや本作のメイキング、特典ミュージックビデオもございます。ぜひお買い求めください。

■Blu-ray: 『わたしは光をにぎっている』Blu-ray – GAGA HP

■DVD: 『わたしは光をにぎっている』DVD – GAGA HP

■配信/レンタル: Amazon Prime / U-NEXT / Rakuten TVTSUTAYA TV / dTV


【作品情報】

『わたしは光をにぎっている』(2019年)

「閉店します」の貼り紙、一夜で壊される建物、路地から消える子どもたちの声−−− 今、日本は発展や再開発の名のもとに、大きく変わろうとしている。<失われてゆくもの>を、感謝を込めて丁寧に送り出すことで、前へ進もうとする主人公は、現代に生きる私たちに大切なものが終わる時にどう向き合うかを、まっすぐな瞳で伝えてくれる。

【ストーリー】

亡き両親に代わって育ててくれた祖母・久仁子の入院を機に東京へ出てくることになった澪。都会の空気に馴染めないでいたが「目の前のできることから、ひとつずつ」という久仁子の言葉をきっかけに、居候先の銭湯を手伝うようになる。昔ながらの商店街の人たちとの交流も生まれ、都会の暮らしの中に喜びを見出し始めたある日、その場所が区画整理によりもうすぐなくなることを聞かされる。その事実に戸惑いながらも澪は、「しゃんと終わらせる」決意をするー。

 

WORKS